楓のあしあと

自分の足跡をつづっていきたいなと思います。 ちゃんと、自分の足で歩けるようになりたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポスター(芸術銀河)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

デザラボのプロッター脇のPCから更新★

ついに、ついに完成!!

出すと決めてから1ヶ月…

スケッチ期間約2週間。
スタディを見てもらって、
プランが具体化してから製作期間約6日間。

ついに完成しました!!

hana-out.gif


rappa-out.gif


20060530214905.gif


今回初めてパソコン上でのデザインでなく、
自らの手で仕上げました。

何か、こっちのほうが自分にあってるかも…

ポスターカラー、中学校以来久しぶりに使いました★
工作チックなことは前から好きだったんだけど、
やる機会がなくて実家に帰ったときのビーズ遊びか折り紙くらい(笑)

ほんとにほんとに手作業は、中学校の美術以来!!

楽しい→→→ッ!!!!*≧▽≦*

手だからこそ表現できるもの、
手しか表現できないもの、
紙の素材を生かす、
デジタルじゃ出せない筆のタッチ。

素敵です♪

たくさんたくさんアドバイスいただきまして、
本当にありがとうございます!!!

お手伝いしてくださった皆様、
励ましてくださった皆様に心から感謝いたします!!!

ひと段落着いたので、
たまった課題を片付けたいと思います…
  1. 2006/05/30(火) 21:56:31|
  2. ポスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

課題(教材作成)

システム設計Dのレポート課題。

20060528205550.jpg


20060528210852.jpg


題材は「分かりやすい教材作り」。
あたし資料づくり好きかも…笑
  1. 2006/05/28(日) 21:13:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポスター(VRリアリティ学会)

大分前に行われたバーチャルリアリティ学会の
ポスターのコンぺ。

―…VIAS以来だ。

アイディアが浮かばない。
一歩も進めない、動けない―…。


わぁ…

VR.jpg


自分の作品に愛着がわかなかった。

皆の作品と並べられたとき、
自分の作品を見ることができなかった。
恥ずかしくて↓↓↓

悔しかったぁ…
あの場から早く逃げ出したかった。

悔しくて悔しくて、
すずめの練習してたのに、
講堂脇で泣いてしまった。

いてもたってもいられなくて、
先生の研究室へ…

言葉にならず、私はただただ泣くしかできなかった。

先生の言葉があったかくて、
一目も気にせずただただ泣いていたんです。


コンペは終わってしまったけど、
納得いくまで作品作りを続けることにした。

その結果がこれ。
VR2.jpg



たくさん本みて、アイディア張に書きまくって、
迷って迷って、悩んで悩んで。
そしたらふってこの案が浮かびました。
ほんとに、"ふっ"って。
先生曰く、「神様がおりてきたんやな」!!

でも、まだ完成ではないので、
これからも完成するまで続けます。

先生にも言われたことだけど、
自分の中に好きなデザインのイメージがあれば、
自分の作品も自分の好きなデザインになるってこと。

二回目のポスター、結構気に入ってます(*^▽^*)♪
第1案は…イタイ(*-*;)

  1. 2006/05/28(日) 20:52:41|
  2. ポスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手を動かす

P5060014.jpg


P5060015.jpg


「手を動かすこと」

手を動かすことで気づく何かがある。
手でしか表現できないものがある。
手だからこそ湧くイメージがある。

パソコンなんてのは、
最後にイメージを表現するための手段にすぎんねん。

パソコン使用禁止や。
  1. 2006/05/06(土) 15:45:40|
  2. デッサン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミヤギ大キネマ(公開ゼミフライヤー)

20060416184937.jpg


映画鑑賞のゼミのフライヤーです。
最近よくお邪魔している先生からの依頼で制作しました。

全然案が浮かばなくて、まったくしっくりこなくて、
かなり困りました…

「まだ神様が降りてきぃへんねやな」

神様…うぅ…

先生に有名な写真家の写真集を見せてもらいました。
舞台の写真だったのですが、舞台の写真なのに、
重みがあって、何かを語ってる感じがしました。



まねて大学の講堂の写真を使ってみました。

最初は「宮城大シネマ」だったんですが、
宮城大と大シネマをかけていることから、
ミヤギ大シネマに修正。

そして、大を中心にシンメトリー性を出すために、
シネマをキネマに。
背景のステージもシンメトリーであるため、
意味を持つデザインとなりました。

自分でここまで発想できればなぁ…

引き出しが少ないと痛感した楓でした…
  1. 2006/04/16(日) 18:57:22|
  2. フライヤー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

chie

Author:chie
Welcome to KAEDE!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。